わたしはひきこもり

ひきこもり歴約2年。地方住み。クロスバイクが欲しい。ひきこもりとして思った事を書く。

クロスバイクを手に入れて、広島と福島に行きたい

 クロスバイクが欲しい。お金が無い。野宿道具はある。

 わたしはホームレスになる可能性が高いと思う。なので半年かけてフリマアプリで家にあるものは殆ど売り、野宿道具へと変えた。部屋にあるものは、寝袋、マット、机、椅子だけだ。もしホームレスになったらと考えて野宿道具を揃えたが、観光という目的ができた今、野宿道具を揃えて本当に良かったと思う。あとはクロスバイクがあれば日本中、どこにでも行ける。

 今住んでいる場所から、広島は遠い。福島まではクロスバイクなら1日半でつく距離である。歩くのは厳しい。新幹線と電車でもいけるが、これからの事を考えたらクロスバイクが欲しい。ジャイアントというメーカーのクロスバイクが欲しい。クロスバイクを手に入れたら、広島の原発ドーム、福島第一原子力発電所に行きたい。その二つの場所にこだわりを持っているわけではなく、負の遺産と呼ばれる場所全てに関心がある。ひきこもりになってから興味がでてきた。何故かはわからない。出来ることならホロコーストのあった場所、ロシアの強制収容所チェルノブイリにも行きたい。

 わたしはこれまで、自転車で旅行する人、ブログを書く人を軽蔑してきた。偏見であるが、彼らは浅はかな世界観を喧伝し、わたしのような人間を暗いと定義して、排除する。なのに何故、自転車での旅行を計画し、ブログを書いているのか。おそらく、東浩紀の「弱いつながり」と「ゲンロン0」を読んだことが影響していると思う。ゲンロン0は5割ほどしか理解できていないと思うが......

 東浩紀は、観光をする事が大切だと言った。観光で思いもよらないものに出逢うかもしれないからだ。

 クロスバイクを手に入れる方法ばかりを考えている。